愛と幸せの暮らしに

お子さまの誕生に合わせた購入&リフォーム 新しい環境から始まる家族3人の暮らし
お子さまの誕生に合わせた購入&リフォーム 新しい環境から始まる家族3人の暮らし

LDK合わせると21帖を超える広々としたリビング。明るい家にしたいというS様の想いから、床の色にはこだわり、以前よりもトーンアップしたフローリングに。
クロスは汚れや破れに強い機能性クロスを採用、リビング側の一面のみアクセントでレンガ調のクロスを採り入れました。

以前は窓にかかるように吊戸棚が設置されていましたが、システムキッチンを交換するにあたり撤去し、開放感が増したキッチン。
セレクトしたのはクリナップのラクエラ。シンクも調理スペースも広いため使いやすい上、食洗機が時短にもなり重宝しているそう。

キッチンの奥は以前はダイニングスペースでしたが、お料理をしながらでもお子さまが遊ぶ姿を見守れるようにキッズスペースに。

寝室と隣りのウォークインクローゼットは内装を一新。出窓側の壁には淡いペールグリーンのアクセントクロスを使用、ブラケットライトやロールスクリーンも交換し、以前よりも明るくモダンな空間となりました。

寝室のルーフデッキにつながるテラス窓付近には、室内干しに対応できるようホスクリーンを設置しました。

以前はフローリングと小上がりの畳スペースがあったお部屋は全てフローリングに変更して、お子さまのためのお部屋に。ディズニー映画の「トイ・ストーリー」をイメージされたそうで、壁1面には青空柄のアクセントクロス、天井には夜になると星空が広がる蓄光タイプのクロスを用い、ワクワクする空間に仕上がっています。

部屋の半分が土間になっており、直接外にも出られる仕様のお部屋。以前はここで大型犬が飼われていたそうです。現在はご主人の趣味である自転車を置くためのスペースに。壁や床を変更するとともに、ひび割れが見受けられた土間部分のコンクリートも上塗りをして補修しています。

1Fの和室は畳・襖・クロスを交換し、板の間は上張りしています。和室の入口の枠部分の損傷が激しく、枠が半分ないような状態だったため、枠も取り換えを行いました。
あまり和室ぽくなりすぎないように、とのリクエストによりモダンな色合いの青色の戸襖を採用しています。

下の階の天井にシミがあり、水漏れの可能性があった浴室。ユニットバスを外した時に床スラブにシミが見受けられ、配管の接続不良と考えられたため、配管を新しくし新たなユニットバスを設置しました。
TOTOのユニットバスは、壁のアクセントパネルが気に入り即決したといいます。1618タイプの広々としたバスルームでお子さんと一緒にゆったりとしたバスタイムが過ごせるお風呂となりました。

洗面化粧台と同シリーズのトールキャビネットを設置し、洗濯パンを交換しました。配管の都合上洗濯機スペースが動かしづらく、洗面台も幅の制限があったなかで設置したのはTOTOのオクターブ。ゆったりとした造りとお掃除のしやすさが特徴の機能的な洗面化粧台です。
床には既存の吊戸棚と同系色のフロアタイルを使用して、柔らかで清潔感あふれる洗面室となりました。

トイレはすっきりとさせたいというご要望でした。
1Fのトイレには収納付きの手洗い器がありましたが、コンパクトな形状のものに変更。2Fのトイレは窓側に配管が出てしまうのですが、クロスを貼ってなるべくすっきりと見えるようにしています。
機能性にこだわって選んだというタンクレストイレはTOTOのネオレスト。コロンとした形でトイレが柔らかい印象になりました。

階段は既存の上からリフォーム用の製品を上張り施工しました。
苦労したのは階段に設置した人感センサー付きのライト。通常のセンサーは下に通る人を感知する仕様のため、上階から降りてきた人に反応するように調整するのに苦心しました。ただ、その甲斐あってお子さんを抱っこしながら移動するときに助かるとS様にはお喜びいただけました。

東京都稲城市S様の事例紹介

3SLDKの広い一戸建てをご購入された若いご夫婦よりリフォームのご依頼をいただきました。間取り変更はせず、内装と水回り設備の変更がメインのリフォームです。前の住人が大型犬を飼っていたため、床の傷がひどく壁もかじられていて家の中はボロボロの状態でした。特に1階部分の壁の角は中の石膏ボードまでかじられて穴が開いており構造部が見えてしまうほど。それらの必要な箇所は石膏ボードの張替えや補修から行い、内装を仕上げていきました。
リフォームと奥様のご出産が重なるタイミングでしたが、ご主人が率先してショールームをまわって仕様を決めたり、工事中も何度も立ち合い細部まで確認するなど、精力的に行動していただいたおかげで、S様がイメージする通りの「明るく爽やかで居心地のよいお住まい」が完成しました。

S様ファミリーと担当古座野(右)
リフォームのきっかけ
  • お子さまのご誕生にあたって住宅購入を決意。新築も検討したが広さや立地を優先し、中古戸建てをリフォームすることに。
リフォーム箇所
リビング
キッチン
風呂
洗面
トイレ
和室
洋室
玄関・ドア
階段
費用
812万円
種別
戸建て
築年数
20年
間取り
3SLDK
工事面積
135.8㎡
工期
30日間
所在地
東京
ご家族構成
ご夫婦+子ども1人
Before
After

3階建て2SLDKのお住まい。間取りはほぼ変わっていませんが、小上がりの畳スペースのある和洋室を洋室に変更しました。

お客様の感想

こちらが求めていた以上のことをやっていただき、大満足の仕上がりとなりました!
本当に丁寧に対応いただいたので、古座野さんに担当していただいてよかったと思います。

担当者のコメント
新しいお家にぴったりのほほ笑ましいご家族に

お若いご夫婦ですが、リフォームの目的もご希望もはっきりされていてお打ち合わせもスムーズに進み、とても助かりました。もうすぐお子様が生まれるとのことでショールーム等は主にご主人とお話を進めさせて頂きました。
工事完了時にはご家族が3人になられていて、男のお子様でしたがいつもニコニコして可愛らしく、新しくリフォームされた家にぴったりのほほ笑ましいご家族となられておりました。

リフォーム東京 古座野 みどり
Before After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
他の戸建ての
リフォームを見る
リフォームコラム

住まいのこと、リフォームのことをもっと知ってほしいという想いで発信するリフォームコラム。
最新のリフォームトピックスやリフォームのノウハウ、
実際のリフォームで採用された素敵なアイディアなど、情報満載でお届けします。
皆さまの快適な住まいづくりのヒントになれば幸いです。

お部屋の壁に向いて設置される「壁付けキッチン」。対面式キッチンが主流となっていますが、対面式キッチンも根強い人気があります。今回は壁付けキッチンの魅力について、実例とともにお伝えします。

中古のマンションや一戸建てを購入してリノベーションをしたい方に向けて、リノベーションに適した物件のチェックポイントを解説します。

初めて経験するリフォームはわからないことだらけ。「どのくらい前から相談するべき?」「購入も考えている場合リフォーム会社探しはいつから始める?」そんなリフォームのスケジュール感についてお伝えします。

手洗いの大切さが再認識されたことで、注目が集まっているのが手洗い場、洗面室です。今回は、「今、洗面をリフォームするなら?」という視点から洗面空間のリフォームについて、リフォーム事例を交えてご案内します。

お子さまの誕生に合わせた購入&リフォーム 新しい環境から始まる家族3人の暮らし