愛と幸せの暮らしに

外壁から屋根まで真っ白にお色直しした邸宅
外壁から屋根まで真っ白にお色直しした邸宅

元はベージュ(ベランダ部分はブラウン色)だった外壁を真っ白に塗装しました。玄関扉や窓枠は元々白かったため、ホワイトで統一された”白亜の御殿”に。

黒色だった屋根も白の塗料で塗装しました。使用した塗料は赤外線を反射して塗装面の温度上昇を抑制する遮熱塗料。なかでも白は最も遮熱効果が高い色ですので、お悩みだった夏場の室内温度上昇も効果が期待できます。

ベランダの防水塗装も同時に行いました。防水塗料はねずみ色のような濃いグレーが一般的ですが、外壁や屋根の色と合わせて浮かない「ライトグレー」の色を選びました。

外観を見た時に立体感を感じられるよう、雨樋部分にはアイボリーカラーを選び陰影を付けました。

東京都練馬区K様の事例紹介

築20年を超えたお宅の外壁屋根(&その他箇所)を「白」に塗替えるのがメインの工事でした。
築20年以上とはいえ建物は非常に良い状態でした。外壁は窯業系のサイディングボードに塗装をし、目地&開口部のシーリング打替えを行いました。
屋根については、20年前頃製造のスレート瓦では劣化が激しいケースがあり、劣化具合によっては塗装では対応できないのですが、K様邸は苔(コケ)こそ生えていましたが、割れは無く非常にしっかりした状態で、これなら塗装で問題無しと判断し屋根も塗装工事を行いました。塗装工事の目的は建物を長持ちさせることですが、今回屋根に遮熱効果のある塗料を使用することで夏場の室温上昇の抑制も狙いました。お客様がお選びになった白というお色は屋根の色としてはあまり例がない色ですが、とても見栄えがする美しい邸宅に仕上がりました。

リフォーム箇所
外壁・屋根
ベランダ・バルコニー
費用
180万円
種別
一戸建て
築年数
22年
工事面積
120㎡
工期
18日間
所在地
東京都
ご家族構成
ご夫婦
リフォーム体験談

リフォームをするきっかけのお話から、リフォーム中のこと、そして住んでみた実際のところ。
リフォーム後のお客様をご訪問し、たっぷりとお話を伺いました。

お客様の感想

奥様より「ありがとうございました。自己満で終わるのではなく取材(この施工事例)までしていただき、ちょいと鼻高いです。藤井さんで良かったと感謝しております。主人もしみじみ申しておりました。…この先もずっとよろしくお願いいたします…ね」

担当者のコメント
本当に良いですか?×10

築20年を超えたお宅です。たくさんの建物を見てきた中でも、非常に状態が良いお宅でした。そんなお宅でも1箇所窯業系の破風板に欠けが見受けられ、プロの目で見ると工事が必要と断言出来る状態でした。原因は新築時の施工の際に、おそらくハンマーでの釘打ちで破風板に傷が付き、そこから雨水の吸収と乾燥を繰り返し割れ落ちたと思われます。
お客様ご要望の屋根の色ですが、20年以上この仕事をして、たくさんのお宅を塗り替えて来ましたが、屋根を白くした経験がないため仕上がりを想像できず、「本当に良いですか?」×10回と尋ねましたが、ご近所に外壁と屋根を白で仕上げた家が有るとの事で、一緒に見に行きその仕上がりに安心感を覚えました。私の心配は全くの杞憂でビューティフルに仕上がりました。
外壁や屋根の工事では足場を組むことになりますが、私は元職人(鉄筋屋)でしたから足場へ上がる事は平気です。ですからどの現場でも必ず足場へ上り、自分の目で確認作業を行い、気になれば職人へ指示をいたします。それをする理由は、室内工事でしたらお客さん自身の目で確認出来ますが、外壁屋根など外部の高所をご自身で見る事ができない箇所もあります。そこを逆の立場で考えれば、心配な点のはず。だから私が目で見て写真を取りお客さんにお見せ安心してもらう為なのです。
結果として私にとって最高の作品が出来上がり、K様ご夫妻には心より感謝申し上げます。

リフォーム東京 藤井 保勝
Before After
Before

外観

After

Before

屋根

After

他の戸建ての
リフォームを見る
リフォームコラム

住まいのこと、リフォームのことをもっと知ってほしいという想いで発信するリフォームコラム。
最新のリフォームトピックスやリフォームのノウハウ、
実際のリフォームで採用された素敵なアイディアなど、情報満載でお届けします。
皆さまの快適な住まいづくりのヒントになれば幸いです。

リビングを広く取りたい。だけどお部屋もほしい。という一見相反する望みを叶えてくれるのが間仕切り建具です。今回は引き戸に着目してその魅力をお伝えします。

「収納力が格段に上がる」という大がかりなリフォームではないけれど、「あったらいいかも!」「真似したい!」という収納アイディアリフォームについてご紹介します。

玄関はいつでも綺麗にしておきたいスペースですが、マイナスなお悩みを抱えがちな場所でもあります。今回は玄関まわりに焦点を当て、快適な玄関まわりを実現した事例をポイントとともにご紹介します。

リフォームでカフェスタイルの空間をはじめインテリア性の高い空間を目指す方にぜひ取り入れていただきたいのがダクトレールを使った照明です。ダクトレールを使うことで照明の幅が広がり、雰囲気のある空間をつくることができます。

外壁から屋根まで真っ白にお色直しした邸宅