愛と幸せの暮らしに

機能性を高めた設備で暮らしやすい家
機能性を高めた設備で暮らしやすい家

1階にあるお住まいは底冷えがするため、リビングには床暖房をご要望されていました。写真では、リビングの壁にリモコンのみ写っておりますが、床に遠赤外線床暖房を設置しています。お見せできないのが残念なほど、とても優れものなんです。厚さ0.5mmのマットで他の部屋との床の段差もほとんどなく設置ができます。立ち上がりも早く、その上クラスターイオン効果により、クリーンな空間が1年中続きます。

工事中のアクシデントから、偶然カウンター部分の腰壁に空洞があることを発見。そこを利用しダイニング側から使える棚を造りました。コーヒーが大好きだという奥様からは、コーヒー豆やミルが収納できてより気軽にコーヒーを楽しめるようになったとお喜びいただけました。

キッチンはいろいろなメーカーを比較検討した結果、LIXILのアレスタを設置しました。レンジフードはコンロと連動でON/OFFになるタイプのものを、水栓はハンズフリーで使え、ビルトイン浄水器が一体のものを選ぶなど機能的なキッチンとなりました。キッチンパネルは既存のパネルがマグネットタイプで使いやすいとT様のお気に入りでしたので、再利用をしました。もともと綺麗にお使いでしたので、違和感もなく綺麗に収まりました。

シックな趣で高級感のあるバスルームはクリナップのアクリアバス。実はこの仕事を始めて13年目にして、クリナップのお風呂を入れたのは今回で2台目です。しかも1台目はひと月前に入れました。クリナップといえば、キッチンにおいて日本三大メーカーの一つということもあり、お風呂に関しては初めは半信半疑でしたが、2台のユニットバスはシリーズこそ違いますが、それぞれの特徴も素晴らしく感心いたしました。
以前のお風呂が大きすぎたという理由から今回はサイズダウンとなりましたが、十分ゆったりとしていて寒さ対策も施され快適なバスルームとなりました。

以前は狭かった上に柱のせいで洗濯機の向きが制限され使いづらかったという洗面室は、お風呂を小さくすることで広くなり、入口の位置を変更することで改善することができました。

設置した洗面化粧台はTOTOのオクターブ。言わずと知れたTOTOのきれい除菌水搭載です。きれい除菌水が排水口のきれいを保ち、お掃除も楽々にしてくれます。

玄関はスペースを狭めて、その分大型のシューズクローゼットを設置しました。

玄関の上がり框の一部を開けてサンダルが2足ほど入れられる場所をつくりました。これはサンダルをいちいち靴箱にしまうのは面倒だけれど、玄関土間はスッキリと片づけたいというT様のアイディアによるものです。

更に玄関だったスペースを間仕切り壁で区切ってリビング隣りに収納空間をつくりました。

裏口の玄関も悩んで検討を重ねた結果、廊下のフローリングとも調和するブラウン系のクッションフロアを貼りました。汚れの目立ちにくい色柄が玄関土間にぴったりです。

東京都T様の事例紹介

ご両親が20年前に建てられたマンションの一室をご夫婦で住むためにリフォームされました。
浴室は既存の大きなユニットバスをサイズダウン、理由は大きすぎて冬寒いから。また、寒さ対策の施されたお風呂を追求し、システムキッチンは最新の設備で使いやすさを追求されました。洗面脱衣室はお風呂を小さくすることで広くなり、入口の位置を変えることで洗濯機や化粧台の使いやすさを改善することができました。
告白します。T様自らご要望されたプランが多数です。T様は相当熱心に勉強されていたようで、プロの私顔負けの商品知識をお持ちでした。とことん研究され、追求して選んだ結果、T様にとって満足度の高いリフォームとなったようです。

T様と担当藤井(右)
リフォームのきっかけ
  • 住み替えに伴うリフォーム
リフォーム箇所
リビング
キッチン
風呂
洗面
玄関・ドア
費用
540万円
種別
マンション
築年数
20年
工事面積
38㎡
工期
30日間
所在地
東京都
ご家族構成
ご夫婦
お客様の感想

朝日住宅リフォームさんのホームページをいろいろと見てからご連絡をしたので、担当の藤井さんに最初にお会いした時に「あっ、ホームページで事例をたくさん手掛けていたあの人だ!」と思いました。ホームページで見ていた通り、親しみやすい人柄で相談がしやすかったですね。コロナ期で時間がたっぷりできたこともあり、時間をかけて検討ができ、自分で納得して選べたのはすごくよかったと思います。

担当者のコメント
『元気なリフォーム』

タイトル『元気なリフォーム』は、担当者として白羽の矢が立った私が当社ホームページをご覧になりお電話をくださったT様と初めてお話をした印象で付けたものです。そのときの私のメモ書きの片隅に『陽気な女性』と記してあります。日付は2020年1月7日でした。
競合は当社を含む4社でしたが、何とかお任せ頂ける運びとなりました。当初完成予定はオリンピック前(予定期間7/22~8/9)でしたが、新型コロナ感染拡大の影響から延び延びとなり完成したのは10月末でした。ただそのコロナ禍の中でも、新宿まで足をお運びいただき何度もお打ち合わせをさせていただきました。T様とのお打ち合わせ回数は、今までのお客様の中でも上位かと思います。間違いないのは一緒に行ったショールームの回数やメーカーの数は、最多です。T様とショールームをはしごした思い出は、工事完了の達成感とはまた別な一味違う大切な思い出ができました。誠にありがとうございました。

リフォーム東京 藤井 保勝
リフォームコラム

住まいのこと、リフォームのことをもっと知ってほしいという想いで発信するリフォームコラム。
最新のリフォームトピックスやリフォームのノウハウ、
実際のリフォームで採用された素敵なアイディアなど、情報満載でお届けします。
皆さまの快適な住まいづくりのヒントになれば幸いです。

ドア・扉はお部屋のよいアクセントにもなりますし、床などとコーディネートすることで空間の統一感も高まります。今回は扉がリフォームのポイントとなった、素敵な扉のリフォーム事例を集めました。

お部屋の壁に向いて設置される「壁付けキッチン」。対面式キッチンが主流となっていますが、対面式キッチンも根強い人気があります。今回は壁付けキッチンの魅力について、実例とともにお伝えします。

中古のマンションや一戸建てを購入してリノベーションをしたい方に向けて、リノベーションに適した物件のチェックポイントを解説します。

初めて経験するリフォームはわからないことだらけ。「どのくらい前から相談するべき?」「購入も考えている場合リフォーム会社探しはいつから始める?」そんなリフォームのスケジュール感についてお伝えします。

機能性を高めた設備で暮らしやすい家