愛と幸せの暮らしに

オーダーメイドの合理的で美しい本棚
オーダーメイドの合理的で美しい本棚

床はカーペットからフローリングへの張替えでした。上質な突板タイプで、傷がつきにくいコーティングが施されたフローリング材を採用しました。高級感のある仕上がりになりました。

ウンドウトリートメントはフローリングと同系色のウッドブラインドを選ばれました。お仕事場として使用されるお部屋に合って、すっきりとしたクールな空間になりました。

既製の本棚では、R様が所有されている書籍の場合、1列ではスペースが余り、2列に収納したとしても使い勝手が悪く効率的でなかった為、お客様のご希望で、奥行きは効率的に収納できる16cmにしました。無駄が一切なく、お部屋も広々とした印象のままです。

床暖房を設置しました。電気式の床暖房の中でも、ランニングコストが抑えられるエネオスの「ゆかい~な」を採用しました。

東京都新宿区R様の事例紹介

お仕事柄、たくさんの本を収納する為の本棚を希望されていました。当初は既製品を検討なさっていたのですが、より効率的な本棚にする為に造作されることになりました。どのサイズをどの程度収納されるのか、詳細にお調べ頂き、無駄のない美しい本棚が完成しました。

リフォームのきっかけ
  • 物件のご購入
リフォーム箇所
リビング
玄関・ドア
費用
173万円
種別
マンション
築年数
32年
工事面積
23.9㎡
工期
6日間
所在地
東京都
ご家族構成
ご本人(お仕事場としてご利用)
担当者のコメント
理にかなった本棚のサイズ

R様よりご教示頂き、とても機能的で美しい本棚設置のお手伝いをさせて頂きました。
スペースに無駄がなく、奥行きも必要最小限にした為、お部屋も圧迫感なく、広々とした印象のままになりました。
特に本棚の奥行については、職人も私も目から鱗で、本当に勉強になりました。
いろいろ教えて頂き、感謝しております。

Before After
Before
After
Before
After
リフォームコラム

住まいのこと、リフォームのことをもっと知ってほしいという想いで発信するリフォームコラム。
最新のリフォームトピックスやリフォームのノウハウ、
実際のリフォームで採用された素敵なアイディアなど、情報満載でお届けします。
皆さまの快適な住まいづくりのヒントになれば幸いです。

中古のマンションや一戸建てを購入してリノベーションをしたい方に向けて、リノベーションに適した物件のチェックポイントを解説します。

初めて経験するリフォームはわからないことだらけ。「どのくらい前から相談するべき?」「購入も考えている場合リフォーム会社探しはいつから始める?」そんなリフォームのスケジュール感についてお伝えします。

手洗いの大切さが再認識されたことで、注目が集まっているのが手洗い場、洗面室です。今回は、「今、洗面をリフォームするなら?」という視点から洗面空間のリフォームについて、リフォーム事例を交えてご案内します。

「暮らしやすい住まい」とはどのようなものでしょう。私たち朝日住宅リフォームは、リフォームを通じて皆さまに暮らしやすさをご提案させていただきます。

オーダーメイドの合理的で美しい本棚