愛と幸せの暮らしに

築31年のマンションをリフォーム 生活動線はスッキリシンプルに! 暮らしやすい空間の実現
築31年のマンションをリフォーム 生活動線はスッキリシンプルに!
暮らしやすい空間の実現

以前は細かく間取りが区切られていた部屋を、1LDKにすることで、広がりのある空間が生まれました。また内装の空間演出と採光から、清々しい明るいリビングが誕生しました。

以前は窓も無く、壁に囲まれて薄暗かったキッチンを、LDKとして創出。オープンスタイルに変えたキッチンは、その位置をベランダ側に向けることで、ベランダ側から差し込む光が、キッチンの奥にまで届き、家事をする手元を明るく照らしてくれます。

閉鎖的だったキッチンを開放し、明るいオープンキッチンへ変更しました。

生活空間を区切りメリハリをつけるため、新しく設けた廊下。エントランススペースも十分に確保し、玄関ホールには単身世帯や共働きの夫婦にとっては十分なスペースの収納を設けている。

和室だった6畳分のスペースは、明るい雰囲気の洋室(寝室)へ変更。また押入れだけの収納不足を改善するために、洋室の壁面いっぱいに大型のクロゼットを配置しました。

東京都豊島区N様の事例紹介

ホワイトを基調としたコーディネートで、シンプルながら暮らしやすい住空間を目指しました。新たに広々とした1LDKの間取りや、廊下を創出することで生活動線をスッキリさせました。老朽化して使い勝手の悪かった設備を交換、浴室やトイレ、洗面所のスペースを拡充することで、暮らしやすさが格段に上昇しました。

リフォームのきっかけ
  • かなり暮らしにくい間取りだった
  • キッチンバストイレなどの設備機器が老朽化していた
リフォーム箇所
リビング
キッチン
洋室
玄関・ドア
費用
350万円
種別
マンション
築年数
31年
間取り
2DK→1LDK
工事面積
42.0m² (12.7坪)
工期
30日間
所在地
東京都
Before
After

既存の2DKの間取りをすべて撤去して、新たに広々とした1LDKの間取りを創出。またそれまでなかった廊下を設置して、生活動線をスッキリさせています。

Before After
Before
After
他のマンションの
リフォームを見る
リフォームコラム

住まいのこと、リフォームのことをもっと知ってほしいという想いで発信するリフォームコラム。
最新のリフォームトピックスやリフォームのノウハウ、
実際のリフォームで採用された素敵なアイディアなど、情報満載でお届けします。
皆さまの快適な住まいづくりのヒントになれば幸いです。

リビングを広く取りたい。だけどお部屋もほしい。という一見相反する望みを叶えてくれるのが間仕切り建具です。今回は引き戸に着目してその魅力をお伝えします。

「収納力が格段に上がる」という大がかりなリフォームではないけれど、「あったらいいかも!」「真似したい!」という収納アイディアリフォームについてご紹介します。

玄関はいつでも綺麗にしておきたいスペースですが、マイナスなお悩みを抱えがちな場所でもあります。今回は玄関まわりに焦点を当て、快適な玄関まわりを実現した事例をポイントとともにご紹介します。

リフォームでカフェスタイルの空間をはじめインテリア性の高い空間を目指す方にぜひ取り入れていただきたいのがダクトレールを使った照明です。ダクトレールを使うことで照明の幅が広がり、雰囲気のある空間をつくることができます。

築31年のマンションをリフォーム 生活動線はスッキリシンプルに! 暮らしやすい空間の実現