愛と幸せの暮らしに

二人は仲良し「They are on good terms」
二人は仲良し「They are on good terms」

今回のテーマとなったキッチンプランを含むメイン工事箇所です。キッチンの天井を高くできるかどうか、廊下の天井にある点検口から、首を長く伸ばしキッチンの天井裏を覗いて見ました。「Oh-難しいかな…」ところが壁を取り天井を落とし、解体を進めていくと活路が見え、結果は喜んでいただけるものとなりました。

床は最近よく使う「ナオステック」の増し貼りフローリングです。突板では無くシート貼りですが大変良くできています。しかも、ふあふあの遮音フローリングへも施工OKで、さらには床暖房へも対応しています。リフォーム屋の私にとって、そりゃもう大変重宝なフローリングです。

世界一のトイレメーカー(私はそう信じております)TOTOのネオレストを入れました。当初は同じTOTOの良くある商品でした。が…実は奥様は大変なトイレ好き!かなりコストアップになりましたが、とても優しいご主人は笑顔で「OK」めでたしめでたしとなりました。…それにしてもTOTOさんはネオレストを安くしてくれないよなァ

廊下の壁に有孔ボードを取り付けました。実はわたしが有孔ボードの存在を知ったのは、つい最近の事で他のお客様より教えていただきました。目から鱗状態で「素晴らし」と感心したものです。大変便利でしかもインテリアとしても言うことなし、こちらも喜んでもらえました。

東京都墨田区K様の事例紹介

既存のキッチンスペースは、狭い空間にコンパクトにまとめられた造りで閉鎖的、しかも天井はマンションの宿命とも言えるダクト配管の関係上、低くなっておりました。そこで私に与えられた今回のテーマは「二人で一緒に作業ができる開放的なキッチンスペース」でありました。

K様ご夫婦と担当藤井
リフォームのきっかけ
  • 住み替えに伴うリフォーム
リフォーム箇所
リビング
キッチン
トイレ
玄関・ドア
費用
341万円
種別
マンション
築年数
16年
間取り
1LDK
工事面積
55.14㎡
工期
20日
所在地
東京都
ご家族構成
ご夫婦
Before After
Before

リビング

After

Before

キッチン

After

Before

トイレ

After

他のマンションの
リフォームを見る
リフォームコラム

住まいのこと、リフォームのことをもっと知ってほしいという想いで発信するリフォームコラム。
最新のリフォームトピックスやリフォームのノウハウ、
実際のリフォームで採用された素敵なアイディアなど、情報満載でお届けします。
皆さまの快適な住まいづくりのヒントになれば幸いです。

ワークスペースの需要がとても高まっています。みなさんも仕事環境を見直し、集中できるワークスペースづくりをご検討してみませんか。

「ワンルーム」というと、一人暮らしの方が暮らす小さなお部屋を多くの方が想像するのではないでしょうか。今回は60㎡超え3DKのお部屋を広々としたワンルームへスケルトンリフォームした事例をご紹介します。

夜目が覚めてお手洗いに立った後、目が冴えて眠れなくなってしまったという経験はありませんか。特に高齢者は夜間に何度も目が覚めることがあります。この時に明かりを煌々と点けてしまうと、脳が刺激を受けて眠れなくなってしまうことも。リフォームの際にはそんな夜間の照明についても考慮しておくといいですね。

近年、リフォームで希望する方が多いのが「パントリー」。パントリーは「使い勝手がいい」とリフォーム後の満足度も高い人気のスペースなんです。

二人は仲良し「They are on good terms」