愛と幸せの暮らしに

魅せる収納と和風引戸で個性的な空間に
魅せる収納と和風引戸で個性的な空間に

リビングと洋室の間の壁を取り払い、オープンの本棚を入れました。造作の本棚はあえてラフな仕上がりにしてあり、ダメージ加工のようなものが施されています。間近で見ると圧巻の存在感!リビングと奥のワークスペースをゆるく仕切っているものいいですね。

浴室:TOTO マンションリモデルバスルーム 元々きれいな浴室で少しもったいなかったのですが、間取変更による位置移動の為、ユニットバスを交換しました。

洗面化粧台:LIXIL ピアラ 間取変更により洗面室を広く取ることができ、化粧台も大きくなりました。見えないですが、実は洗濯機の後ろに「ホールインワン」というタイプの給湯器が隠れています。

壁にLIXILの「エコカラット」という湿気を調節するタイルを貼っています。デザイン性もあり、お部屋のグレード感が違います。「ウェットスーツを干すところが欲しい」とのご要望にもお応えし、喜んでいただけました。

LDとの間に腰壁を作り、LD側から使う収納にしました。腰壁の裏側にはTOTOの家電収納を設置。程よく手元が隠れ、使い勝手が良さそうです。 また、既存のキッチンに食器洗い乾燥機を入れる工事も行いました。

和室の主役は「時代建具」。年代物の和風の引戸です。引戸はBK様からのご支給で、敷居などの枠を大工さんが造作しました。時代建具はLDのインテリアのアクセントにもなっています。LDにも和風の家具を置いているので、統一感が出ますね。

オープンの本棚を反対側から見たところです。お部屋の広がりはそのままに、リビングからの視線をカットしています。BK様の本棚のラフな使い方もイメージにぴったりで素敵です。

東京都府中市在住BK様の事例紹介

「自分で購入した時代建具を取り付けていただいたり、イメージどおりの本棚を設置していただいたり、自分達らしい空間に仕上がったと思います。水廻りも以前より使いやすく、とても住み心地の良い家になりました。」
「予算を抑えるため、元々の部屋の色味や雰囲気を生かしながら、まとまりある空間が出来て良かったです。」

東京都府中市在住BK様
リフォーム箇所
リビング
キッチン
風呂
洗面
トイレ
和室
収納・押入
費用
382万円
種別
マンション
築年数
34年
工事面積
70.8m2
工期
4週間
所在地
東京都
ご家族構成
ご夫婦
担当者のコメント
十分きれいなお部屋からのリフォームでした。

BK様邸は比較的きれいだったのですが、大規模な工事のご依頼をいただきました。ですので、機能・デザイン共に高いレベルでご期待に応えなくては!という思いがありました。
実際はBK様がオープン本棚や時代建具の明確なご希望をお持ちでしたので、それを実現すること、きれいに収めることを意識しながら進めて行きました。新しく作った部分、既存を活かした部分、BK様がお持ちの家具等が一体となり、個性的な空間を演出していて、とても印象深い現場となりました。

リフォーム東京 藤井 保勝
Before After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
リフォームコラム

住まいのこと、リフォームのことをもっと知ってほしいという想いで発信するリフォームコラム。
最新のリフォームトピックスやリフォームのノウハウ、
実際のリフォームで採用された素敵なアイディアなど、情報満載でお届けします。
皆さまの快適な住まいづくりのヒントになれば幸いです。

ドア・扉はお部屋のよいアクセントにもなりますし、床などとコーディネートすることで空間の統一感も高まります。今回は扉がリフォームのポイントとなった、素敵な扉のリフォーム事例を集めました。

お部屋の壁に向いて設置される「壁付けキッチン」。対面式キッチンが主流となっていますが、対面式キッチンも根強い人気があります。今回は壁付けキッチンの魅力について、実例とともにお伝えします。

中古のマンションや一戸建てを購入してリノベーションをしたい方に向けて、リノベーションに適した物件のチェックポイントを解説します。

初めて経験するリフォームはわからないことだらけ。「どのくらい前から相談するべき?」「購入も考えている場合リフォーム会社探しはいつから始める?」そんなリフォームのスケジュール感についてお伝えします。

魅せる収納と和風引戸で個性的な空間に