長く安心して暮らせる家を|事例詳細|LinoLife(リノライフ)|朝日住宅リフォームのリノベーション | 朝日住宅リフォーム

Case02

長く安心して暮らせる家を

壁や扉があり別々の空間だったダイニングキッチンとリビングですが、間仕切りを取り払って広々としたLDKになりました。床は明るい色味のフローリングを、壁や天井は白系で仕上げ、明るく広い印象です。

ダイニング部分にはカウンターを設置し、家電を置けるようにカウンター上部壁にコンセントを新設しました。

奥様こだわりの収納も多く使いやすいキッチン。白を基調とした清潔感漂うキッチンです。
キッチンの隣にはパントリーを新設し、食料のストックや大きな調理器具の収納として活躍。コの字型に稼働棚を設置しました。

キッチン横の壁にはリモコンニッチを設置。「上段の裏には磁石の板が入っているのでメモなどを貼っておくのに便利」とのこと。息子さんがインターネットで情報収集して見つけたアイディアです。

1階奥にある主寝室。構造補強のために増やした壁を利用してカウンターを造作、書斎スペースになりました。クローゼットは2つ作り、片方はご主人用、もう片方は奥様用とし、中のクロスもそれぞれお好きなものを選びました。

広縁の一部を取り込んだ10畳のゆとりある2階の洋室。右の壁にはリモコンニッチを、左の壁にはカウンターデスクを造作しました。ウォークインクローゼットも造り、収納たっぷりのお部屋です。

壁一面のみ淡い花柄のクロスを貼り、さりげなく可愛らしいお部屋です。クローゼットの中もピンクのクロスを貼りました。

広々とした玄関。上がり框は高さがあるので式台を設置し、上がりやすくしています。玄関扉は息子さんこだわりの門扉も連動しているピタットキーを設置しました。
また、階段は段数を3段増やすことで1段あたりの段差を少なくし、ゆるやかで安全になりました。

玄関引き戸と門戸を扉に変え、外壁はサイディングを貼り、雨樋なども交換したことから外観も一新されました。もともと和の趣でしたが、洋風のお家に。

家族の思いがカタチになった一戸建てリノベーション

「家を買ってリノベーションして住もう」との息子さんからの提案をきっかけに中古戸建てを購入、綿密に打ち合わせを重ね「長く安心して暮らせる住まい」をご家族みんなで作りあげました。
5LDKだった間取りを4LDKに大きく変更。リビングをメインに考え、他の空間の位置を決めていき、浴室や洗面室などの水回りスペースを大きく移動しました。
パントリーやクローゼットなど収納が多く、置き家具がほとんどないこともあり、天井が高く一つ一つの空間がゆったりと作られたお家はとても広々とした印象です。
構造補強も施し、段差の解消、ドアは引き戸に、防犯面でも門扉と玄関に電気錠を取り入れるなど、将来を見据えながら安心して暮らせるお住まいになりました。

Room Plan プラン

Before

和室が多い5LDKの間取り。

After

リビングとダイニングスペースの間にあった壁を取り払い、リビングダイニング中心の間取に。4LDKに変更し一つ一つの空間がゆったりとしています。

Outline お住まいデータ

費用

2,023万円

間取り

5LDK→4LDK

築年数

不明

工事面積

144.64㎡

工期

150日

所在地

東京都

Pick Up 想いを形に。こだわりのポイント

洗面スペース

1階の広々とした洗面室。壁や床のクロスは波模様のものを貼り、清潔感ある空間です。また、お風呂の残り湯を自動で吸い上げて洗濯で使える「風呂残り湯栓」を設置しました。
2階にも洗面台を設置し、朝のお仕度の争奪戦に活躍。また、ベランダや2階の作業の際にも重宝されています。

Owner Interview お客様インタビュー

Y様ご家族に今回のリノベーションでこだわった点などについてお聞きしました

築年数不明の中古戸建を購入してリノベーションされたY様。ご主人が定年退職を迎えることから住み替えを検討されたとのことです。ご主人、奥様、息子様にこだわりのリノベーションについてお話を伺いました。

住み替えの家探しのときからリフォームすることはお考えだったんでしょうか。

息子様:

そうですね。全面リノベーションを前提で探していました。

ご主人:

ここは、住んでいた方が大切に住まわれていたと感じられる家でした。築年数はたっていますがそのまま住めるんじゃないかというくらいでしたね。ですが、部分的にリフォームしても年数が経ってからまた、あちこち問題が出てくるかもしれないので、それだったら全面的にリノベーションしておいたほうがいいのかなと思い踏み切りました。

今回息子さんが積極的に動かれたと聞きました。

息子様:

そうですね。今後ずっと住んでいく家なので納得できる家にしたかったんです。ショールームに行って見たり、インターネットで良いと思うものを提案したり。現場もしょっちゅう見に行ってましたね。

奥様 :

その報告を受けて、日々家族会議をしていました。夕食後に集まって話し合い、が定例でした。

みなさんそれぞれ、特にこだわった点を教えてください

奥様:
キッチンですね。ゴミが流れていくシンクが気に入って。実際にショールームでも試してみてとても便利だと思いました。
キッチンカウンターも大きくて、炊飯器や家電を置けるように作ってもらいました。カウンター下には収納棚も作ってもらって薬やダイニング回りで使うものなど収納しています。
あとは、キッチン横にパントリーを作ってもらいました。とても便利でパントリーの中の床下収納も合わせて収納がたくさんあるので、まとめ買いしても全部収納できます。

ご主人がこだわったところは?

ご主人:

特にないですね。僕はゆっくり寝れればいい。今までより広々ゆっくり寝れるようになったので、満足しています。
あと気に入っているのは、書斎スペースですね。落ち着ける自分のスペース。柱を入れる関係でスペースが出来てしまうということで、書斎スペースにしませんかと提案いただいて。これは良かったですよ。

息子様:

僕はかなり細かくいろいろ要望を出しましたが、一つ一つ丁寧に細かく打ち合わせをしてもらいました。
後悔したくないし納得のいくものを作りたかったので。
なかでも金額がかさんでも譲れなかったのは、耐震補強です。長く住む家ですし、見えないところですがしっかりした家を作りたかったんです。安心できる家ですね。
あとは、防犯面もこだわりました。玄関も門も安全性の高い電気錠を取り入れて、あとは勝手口も中からしか開けることができないなど、防犯面はかなり意識しました。
家族みんなが安心して暮らせる家ができたと思っています。

家族みんなで一生懸命考えて協力してカタチにした家。
長く安心して暮らせる家の実現に「満足しています」とにこやかなY様ご一家でした。

Before After ビフォーアフター

キッチン

Before
After

奥様こだわりの清潔感のあるキッチン。収納も多くて使いやすく、対面には食器棚も設置しました。

リビング

Before

リビングとダイニングキッチンの間には壁がありました

After

間仕切りを取り払い、明るく広々としたLDK空間に。

浴室

Before
After

ホースなしでも自動で残り湯を洗濯機に吸い上げるシステムが気に入ったという、浴室も奥様こだわりの箇所です。

洗面室

Before
After

収納にも雨の日のお洗濯物干しにも十分な広さの洗面室。

階段

Before

急で威圧感があった階段

After

段数を増やし1段1段を緩やかに。手すりもつけました。

2階廊下

Before
After

2階にも洗面スペースを設置しました。

外観

Before
After

外壁は明るさを保ちつつ落ち着きのある色合いで選ばれました

他の事例を見る

Case 01

パリのアパルトマンを感じる暮らし

Case 03

手作り感にこだわった、シックな大人の住まい

Case 04

空間の取り方に遊び心を詰め込んだギャラリーハウス

Lino Lifeは東京・大阪・神戸を中心にリフォームを行う
朝日住宅リフォームのリノベーションブランドです。

フルオーダーリノベーションでひとりひとりに合った理想の住まいを実現。
常に寄り添う姿勢でお客様のずっと輝く暮らしをご提案します。