リフォーム体験談

リフォームサクセスストーリー

私はこうして
リフォームに成功しました。

tsmktkdmshugo.jpg
2017/05/30

壁を作る・壊すで動線を改善 家族のぬくも...続きを見る

リフォームの評判 朝日住宅リフォーム お客様の声

お客さまの声

T・Y様
総合評価: 大変良い
担当者評価: 大変良い
御担当者様の説明が非常にわかり易く、大変好印象でした。 リフォーム事例等の画像...続きを見る

HOME > コラム > リフォーム箇所 > vol10. 雨の日のジメジメを"調湿タイル"でカラリと乗り切る。

コラム

vol10. 雨の日のジメジメを"調湿タイル"でカラリと乗り切る。

[コラム] リフォーム箇所 / [コラムニスト] Koyanagi
雨の日。「お家の湿気問題」が気になりますね。お洗濯物は外に干せず部屋干し、そうすると室内はジメジメ、生乾きのニオイで空気がどんより…想像するだけで憂うつになってしまう人も多いはず。

今日はそんな方に雨の日のジメジメを解消するアイテム「調湿タイル」をご紹介します。

調湿タイルってどんなもの?

調湿タイルは天然の粘土鉱物などの微細な孔(あな)を持つ材料を焼成して作られた室内用タイルです。

LIXILのエコカラットが有名ですが、様々な会社から発売されています。

タイルにある多数の微細な孔が、室内の湿気を吸ってくれるため、家の中でも湿気の多い洗面室や玄関、結露の気になるリビングや寝室などに貼ると優れた除湿効果をもたらします。

湿気の多い時には湿気を吸いこみお部屋をカラリとさせますが、乾燥してくると今度は湿気を放出し、湿度を上げてくれるので一年を通して部屋を快適な環境に保つことができます。その調湿効果は、吸湿に優れていると言われる珪藻土の5~6倍もあるのです(エコカラット/LIXILの場合)。

また、このタイルは調湿効果だけでなくニオイを吸着する効果も高いため、ニオイが気になるトイレやキッチンまわり、ペットのケージ近くなどに貼るのにも適しています。

他にもシックハウスの原因となるホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着、低減させる効果も。まるで空気清浄機のようですね。

インテリア性が高くデザインも豊富なので、貼るだけでお部屋のグレード感が違います。

実際にこの調湿タイルを使ったリフォーム事例をお部屋毎にご紹介します。

洗面室

洗面室は水を使う上に、浴室の隣りに位置することが多くジメジメが気になる場所のひとつです。そんな洗面室でも調湿タイルを貼ることで、サラリと爽快な空間を実現することができます。

洗面室の事例

(洗面室に白いレンガ風の調湿タイルを貼りました。お施主様のご要望によりウェットスーツを掛けるハンガーパイプも新たに取り付けました。調湿タイルの効果でウェットスーツも早く乾きそうです。)

トイレ

トイレといえば気になるのはニオイ。

調湿タイルはトイレの嫌なアンモニア臭を吸着し、脱臭してくれます。

下の写真のように壁の片面やトイレ正面の壁の一部にアクセント貼りするケースも多いです。

トイレの事例

(トイレの壁一方にホワイトベージュの調湿タイルを貼りました。清潔感を意識し白系でまとめた空間ですが、タイルを貼ったことでぐっと高級感が出てモダンな空間になりました。)

リビング

リビングは普段家族で過ごす場所ですので、お料理の臭い残りや生活臭、シックハウスなど様々なことが気になります。消臭機能や有害物質を低減させる機能を持つ調湿タイルはリビングにはもってこいの建材です。

また、来客を通す場所でもあるため、機能面だけでなく見映えもアップするのが嬉しいところ。貼るだけで上質感・重厚感が出てリビングに貼るだけで空間がお洒落になります。

リビングの事例

(テレビボードの背面に調湿タイルをあしらいました。壁全面に貼らず部分貼りでもお部屋のよいアクセントになります)

リビングの事例2



寝室

寝室はゆったりと休むための場所。

調湿・空気清浄効果のあるタイルなら就寝時の無防備な喉も優しく守ってくれます。


寝室だけでなく、子ども部屋や換気のあまりしないない納戸、結露が多い北側のお部屋などにも調湿タイルがよく使われます。

寝室の事例

(リラックスできる寝室をご要望のお客様に調湿タイルをご提案させていただきました。凹凸のあるタイルにダウンライトが当たることにより作り出される陰影が美しいです。)


玄関

湿気がたまりやすく臭いが気になる玄関も調湿タイルを貼れば気持ちのよい空間になります。

玄関に調湿タイルを貼る場合は、貼るだけでもいいですが、タイル貼りの壁にダウンライトを配したり、ニッチを作ったり、ピクチャーレールを取り付け絵を飾るなどするとお客様をおもてなしするにふさわしい美しい空間になります。

玄関の事例

(デザインの違う2種類のタイルをコーディネートして貼っています。濃茶×ベージュの組み合わせがシックな印象の玄関となりました。)



雨の日のジメジメなどお家の湿気や空気に悩む方は、調湿タイルをご検討されてはいかがでしょうか。





< vol9. 壁1枚で変わる!家族のコミュニケーションが取りやすい間取りへ  |  一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせはこちら

東京神奈川埼玉0120-459-067 神戸0120-444-894 大阪0120-046-946

このページのトップへ