HOME > リフォーム事例紹介 > マンション リフォーム > フレンチモダンな空間が心地よい、開放感と空間効率をかなえた住まい

フレンチモダンな空間が心地よい、開放感と空間効率をかなえた住まい

< 前の事例を見る  |  一覧へ戻る

  • 開口部が大きく明るい、フレンチモダンテイストのLDK。来客時の宿泊などにも対応できるように、引き込み戸を備え、リビングの一部を仕切れるようにしています。引き戸を設ける都合上、残さなければいけない下がり壁にはガラス+アイアン塗装フレームの欄間を入れることで、空間に広がりを持たせました。

  • ご夫婦ともにお気に入りの空間だというキッチン。M様が「抜け感が気持ちいい」と評価する理由は、吊戸棚を設けずにオープンスタイルにし、システムキッチンの扉側やフロアタイルもホワイト系で統一し開放感を演出しているためです。

  • お選びになったトクラスのBerryは広いシンクや多彩なIH機能など、機能性に優れたキッチンです。

  • 以前はキッチンとダイニングの間にキッチンカウンターがあり、ダイニングスペースが少し窮屈な印象でしたが、カウンターをなくしたことで、これまでよりも広々とした空間となり、ゆったりサイズのダイニングテーブルを置けるようになりました。

  • 可愛らしいシャンデリアやフレンチテイストのドアや家具が並ぶ、優しい印象のベッドルームです。これまで造り付けのドレッサーがあった部分は、リビング側の収納スペースに充て、クローゼットもシンプルな造りにしたことでお部屋がすっきりとしました。

  • M様のこだわりがふんだんに詰め込まれた、ハイクラスのホテルを思わせるような洗面化粧室。デザイン性の高い、宙に浮いているように見える”フロートタイプ”の洗面化粧台と、その周りの壁に貼ったメタリック感のあるタイルがラグジュアリー感を演出しています。また、元はキッチンから洗面室へ直接繋がるドアがあったのですが、壁で塞ぎその分を収納スペースとしました。

  • ブラックを基調とし、都会的で洗練された雰囲気が漂うバスルーム。元から窓があり開放感のあるバスルームでしたが、入口も透明ガラス扉とすることで、更に開放感が増しました。

  • フレンチアンティーク調のペーパーホルダーや鏡が可愛らしい印象のトイレ。最後の最後まで床とクロスの配色バランスにお悩みになり、落ち着いた色合いのものをお選びいただきました。トイレ本体は清掃性の高いパナソニックのアラウーノを採用しました。汚れにくく、またお掃除のしやすい素材と形状で日々のトイレ掃除がぐっとラクになります。

  • リビングと寝室の間にウォークスルークローゼットを新設しました。リビングからも寝室からも利用できるので使い勝手もよく、お家の回遊性も高まりました。

  • 高級感を感じられる玄関。床には御影石調のフロアタイルを張りました。玄関横にシューズインクローゼットがあるため、玄関自体は凹凸がなくすっきりとした印象です。

  • 2LDKの間取りです。以前はリビング横に和室がありましたが、洋室に変更し、間仕切りを引き込み戸にしてフルオープンにすることで可変性のある間取りに。普段は開け放して1LDKとして使用し、来客時には引き戸を閉めて客室として使用することができます。

この事例の体験談を見る

東京都中央区M様の事例紹介

ご結婚を機に中古マンションを購入されたM様。年代を感じる内装を一新するとともに、お住まいのスペース配分を見直し効率的な間取りや収納力アップを目的にリフォームされました。
リビングダイニングに続いていた和室を取り込んで空間を広げ、フレンチモダンテイストの明るく開放的なリビングに。キッチンは吊戸棚を取り払い、抜け感を出しています。リビング部分と寝室の間にウォークスルークローゼットを設けることで、収納スペースの確保と回遊性のある間取りを実現しました。

リフォーム内容と費用

種別 マンション 築年数 18年
工事面積 60㎡ 工期 47日間
ご家族構成 ご夫婦 所在地 東京都
リフォーム箇所 風呂 トイレ 洗面 キッチン リビング 和室・洋室 玄関・ドア 収納・押入 床・フローリング 壁紙

750万円

リフォームのきっかけ

●中古マンション購入
●空間効率の向上


お電話でのお問い合わせはこちら

東京神奈川埼玉0120-459-067 神戸0120-444-894 大阪0120-046-946
建物別で事例を見る!
箇所別で事例を見る!
テーマで事例を見る!

< ご実家リフォーム。お父様と一緒に住むために  |  一覧へ戻る

このページのトップへ