HOME > リフォーム事例紹介 > マンション リフォーム > 東京都豊島区M様の事例紹介

東京都豊島区M様の事例紹介

< 前の事例を見る  |  一覧へ戻る

  • 玄関のすぐ隣にPCスペース、リビングダイニングへと続きます。隣の和室との間の窓側廊下に続く開口部がありましたが、使用することがないとのことなので、塞いで袖壁にし、全体の開口を大きくし、三枚引戸にしました。

  • 新しく設けたパントリーのLD側の壁にはエコカラットを施工することで、空間のよいアクセントとなりました。壁横にはスペースを利用してオープン棚を作りました。

  • 奥様がお選びになった優しい色合いのオレンジのキッチンで、お部屋の雰囲気にぴったりです。元々タイル張りだった壁をお掃除のしやすいキッチンパネルにし、シンクはステンレスですっきりと機能的なキッチンになりました。

  • 何を収納するかを明確にすることで、無駄が少なく、使い勝手の良いパントリーになりました。

  • パントリーの壁を作ることで窓がふさがる為、上部に開口部を設けています。

  • 奥入れの襖をクローゼットの扉に変更し、内部にハンガーパイプや枕棚を設置して収納スペースが有効活用できるよう計画しました。リビングからの不要な廊下側の動線をカットし、空間にすることで、ご主人の囲碁をされるスペースにしました。

  • 元々は下台のみだった玄関収納を収納量と飾り棚のスペースも確保できるコの字型のタイプに交換し、調湿、抗菌、防臭効果のある内装タイル、エコカラットを施工しました。機能的ですっきりと高級感のある空間となりました。

この事例の体験談を見る

家族のぬくもり溢れる家を住み継ぐ

新築当時よりお住まいだったのご主人のご実家ですが、築35年が経ち傷みが目立つようになってきたためリフォームすることに。今回は2年前の水回りリフォームに続き、LDK部分や居室などのリフォームをご依頼いただきました。

ダイニングキッチンはシステムキッチンを交換し、これまでお困りだった収納を解消すべくダイニングの一部を壁で仕切り、パントリーを新設しました。また、ダイニングから奥のお部屋に続いていた廊下をなくし、和室に取り込みました。不要な動線のカットや動線の簡略化、収納の増設などにより使い勝手が向上しています。

デザイン面においては、機能性内装タイルをダイニングや玄関のアクセントとして施工することでグレード感のある洗練された印象になっています。柔らかい色遣いがご家族の温かい雰囲気と相まってぬくもりを感じられるお家になりました。

リフォーム内容と費用

種別 マンション 築年数 35年
工事面積 82.08㎡ 工期 30日間
ご家族構成 ご夫婦+子ども1人 所在地 東京都
リフォーム箇所 キッチン リビング 和室・洋室 玄関・ドア 収納・押入

480万円

リフォームのきっかけ

お家の経年劣化によるリフォーム

担当者からのコメント

青木 佳子

家族の歴史と想いがつまった家

バイタリティ溢れるセンス抜群の奥様と、どっしりと穏やかなご主人様、シャープでユーモアのセンスをお持ちの息子さんのとても素敵なご家族です。
水廻りのリフォームをさせて頂いてから2年、またお声をおかけ頂き感謝しております。今回のリフォームも、奥様と本当に楽しくお打合せさせて頂き、奥様のアイディアに感嘆することばかりで、本当に勉強になりました。ご家族らしい温かみのあるとても素敵なお宅のリフォームに携わることができて本当に光栄です。


お電話でのお問い合わせはこちら

東京神奈川埼玉0120-459-067 神戸0120-444-894 大阪0120-046-946
建物別で事例を見る!
箇所別で事例を見る!
テーマで事例を見る!

< 東京都江東区O様の事例紹介  |  一覧へ戻る

このページのトップへ