HOME > リフォーム事例紹介 > 戸建て リフォーム > 東京都葛飾区Y様の事例紹介

東京都葛飾区Y様の事例紹介

< 前の事例を見る  |  一覧へ戻る  |  次の事例を見る >

  • これまでダイニングキッチンとリビングの間には壁や扉があり別の空間でしたが、間仕切りを取り払い広々としたLDKをつくりました。床には明るく柔らかい色味のフローリングを張り、壁や天井は白系のクロスで仕上げたので視覚的にも明るく広くなった印象です。ダイニング部分にはカウンターを設置し、一部に扉付収納棚を設けました。カウンター上部壁には家電を置けるようにコンセントを設けました。

  • 白を基調とした清潔感漂うキッチン。奥様こだわりのシステムキッチンはクリナップのクリンレディL2550を設置。収納も多くて使いやすいキッチンです。特に引き出しを開けると収納の一部が浮き上がってくる仕様が奥様のお気に入りなのだそう。対面にはファーストプラスの食器棚を設置しました。

  • Y様からのご提案で、キッチン横の壁には使い勝手の良いリモコンニッチを設置しました。

  • キッチンの隣にはパントリーを新設。一坪のスペースにはコの字に可動棚を配し、食糧ストックや大きな調理器具などの収納場所として活躍しています。

  • 1階の奥に位置する平屋部分の主寝室。床のフローリング張替え、壁・天井のクロス貼替えを行いました。構造補強のために増やした壁を利用して、造り付けカウンターで書斎コーナーをつくりました。

  • 広縁の一部を取り込み、10帖の広めの洋室に。左右にある壁を利用し、右の壁には壁をくり抜きリモコンニッチを、左の壁にはカウンターデスクを造作しました。また、部屋の奥には新しくウォークインクローゼットを造りました。

  • 壁の一面には淡い花柄のクロスを貼り、さりげなく可愛らしさを添えました。

  • 広々とした玄関。玄関や廊下には人感センサーの照明を設置しました。玄関の上がり框が高さがあるので式台を設置し、上がりやすくしています。階段下のスペースを利用し、下足入れを置いたことで空間がすっきりとしました。また、玄関扉はご子息様こだわりの門扉も連動しているピタットキードアを設置しました。

  • 部屋干しも余裕でできそうなゆとりのある、広い洗面室です。壁や床のクロスは波模様のものをチョイスして貼り、清潔感漂う空間に。お風呂の残り湯を自動で吸い上げてお洗濯に使えるように、「風呂残り湯水栓」を設置しました。洗面化粧台は三面鏡・引き出しタイプのベーシックなものを設置しました。

  • TOTOの浴室暖房乾燥機付きシステムバスを設置しました。浴室パネルは木目調に麻の葉模様がデザインされた和の趣を感じさせるものをお選びいただきました。ほっとやすらげるバスタイムを演出します。

  • 2か所あるトイレにはお手入れのしやすいLIXILの縁レス便器を設置しました。また、1階のトイレは背面カウンダーと上部吊戸棚を設置することによって使い勝手がよくなりました。

  • 2階の広縁部分にも洗面化粧台を置きました。ベランダの掃除や2階での作業時にあると重宝します。

  • 屋根部分を軽いガルバリウム鋼板に葺き替え、外壁はサイディングを貼り、雨樋なども交換したことで外観も一新しました。また、インターホン連動の電気錠の門扉を設置し、お家の防犯性を高めました。

間取り図

この事例の体験談を見る

家族皆が長く安心して暮らせる住まい

5LDKだった間取りを大きく変更し4LDKに。リビングダイニングをメインに考え、浴室やトイレの位置なども大胆に動かしました。区切られていたダイニングキッチンとリビング及び和室の壁を取る間取り変更により、広々LDKを実現しました。また、キッチン隣に食品庫をつけることにより使い勝手の良いキッチンにいたしました。外部は屋根を軽いガルバリウム鋼板へ葺き替え、外壁全体にサイディングを貼り、玄関引き戸と門戸を扉に変えたことで、和の趣だった外観が洋風の家になりました。勝手口から外門扉へ続くテラス、スチールバルコニーに波板の屋根もアルミの物に交換してスッキリさせました。

リフォーム内容と費用

種別 一戸建て 築年数 不明
工事面積 144.64㎡ 工期 150日間
ご家族構成 ご夫婦+お子さま2人 所在地 東京都
リフォーム箇所 風呂 トイレ 洗面 キッチン リビング 和室・洋室 玄関・ドア 収納・押入 階段 床・フローリング 壁紙 外構・エクステリア 外壁・屋根 ベランダ・バルコニー

2023万円

リフォームのきっかけ

中古戸建の購入

担当者からのコメント

竹内 一美

家族皆が長く安心して暮らせる住まい

建物を購入する前から、リフォーム工事着工まで4か月強、着工から完工までも約5か月と、1年近い期間がありました。11月から着工し、解体~解体後の木工事の構造の補強、取合い部の処置など1か月位かかり、なかなか目に見えて進まない状況下でしたが、お施主様は熱心な方でもあり、現場が始まってから毎週、進捗確認・打ち合わせに来て頂きました。フルスケルトンリフォームでしたので、解体後の状況により色々確認、検討決断していただく事も多かったので、とても助かり感謝しております。


お電話でのお問い合わせはこちら

東京神奈川埼玉0120-459-067 神戸0120-444-894 大阪0120-046-946
建物別で事例を見る!
箇所別で事例を見る!
テーマで事例を見る!

< 東京都中野区在住T様の事例紹介  |  一覧へ戻る  |  東京都新宿区R様の事例紹介 >

このページのトップへ